【餃子の365日】鳥取市国府町に2021年5月1日オープン!冷凍餃子を無人販売している餃子のお店 -国府町

鳥取市国府町に2021年5月1日に餃子販売店「餃子の365日」がオープンしました。

鳥取初の冷凍餃子を無人販売している餃子のお店です。

新型コロナウイルスの感染対策の一環として、店員スタッフと客との接触を極力無くしても営業が成り立つよう、無人販売のスタイルをとっているそうです。

鳥取県産の豚肉・野菜を使用し、大きさ・具・皮を追求したこだわりの美味しい餃子が楽しめます。

出典:餃子の365日HP

 

場所はここ↓

鳥取県鳥取市国府町新通り3丁目301-1

マルイ国府店の敷地内にある小さなお店です。

 

 

▼餃子の買い方

①お店の中にある冷蔵庫から餃子の袋を取り出す。(※1袋30個入り 1000円(税込み))

②取り出したあとは扉をしっかり閉める。

③料金箱にお金を入れる。箱の口からお金がはみ出さないように注意。(※おつりはでません。)

 

ちなみにお店のスタッフさんは、店舗奥で餃子作りなど作業されているそうです。

コロナ対策もできてスタッフさんも作業に集中でき、どちらにとってもありがたいスタイルのお店。

 

▼実際に行ってみました!

【餃子の365日】鳥取初の餃子の無人販売所!鳥取県産の豚肉・野菜を使用した手作り餃子を食べてみた -国府町

 

▼餃子の365日の店舗情報

 0857-54-1470

鳥取県鳥取市国府町新通り3丁目301-1

営業時間:9:00~22:00

駐車場:あり

 

▼とっとりのーとFacebook

https://www.facebook.com/tottorinoto/

▼とっとりのーとTwitter

https://twitter.com/tottorinoto

▼とっとりのーとInstagram

https://www.instagram.com/tottorinoto/?hl=ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください