【てけてけ】東伯牛100%使用!地産地消にこだわった倉吉のカレー屋 -倉吉市

倉吉未来中心の隣の食彩館にあるカレー屋「てけてけ」に行ってきました!

東伯牛を100%使用し、地元産の食材にこだわったカレーが味わえるお店で、地元民を中心に、子供から大人まで幅広い世代に人気です。

ユーモアあふれる可愛らしい店名もいいですね。

今回は、「てけてけ」の店内の様子や料理についてご紹介します。

てけてけの場所

場所はここ↓

鳥取県倉吉市駄軽寺町198-2

倉吉未来中心の敷地内のグルメコーナーにあります。

てけてけの大きな看板が玄関付近や壁などにもあるので、すぐわかると思います。

テイクアウトもしてるので、持ち帰りもOKです。

おうちでゆっくり楽しむこともできます。

店内の様子

店内は壁側のテーブル席と厨房を囲むカウンター席があります。

入口付近には漫画などもあり、料理の待ち時間に利用できます。

ちなみに各テーブルには、カレーのお供の福神漬けとらっきょうの他に、おしぼりやお冷やなども置いてありました。

てけてけカレーの作業工程の紹介もされています。

てけてけのカレーの味の秘密が解説してあるので、気になった方は読んでみてくださいね!

メニューについて

ビーフカレー、オムカレー、ハンバーグカレー、カツカレーなど、豊富なカレーメニューの他に、トッピング、日替わりサラダなどもありました。

壁にかけてあるメニューもあり、こちらにはドリンクやおつまみメニューの詳細もありました。

アルコールなども楽しみたい方は参考にしてみてください。

コクと旨味が抜群!地産地消のカツカレー

 

カツカレー(950円)を注文。

想像以上に大きいカツとカレールゥで、サラダなどはついていませんでしたが、大人でも十分な量でしたね。

一口食べると、カレーのコクがガツンと来ましたね。

スパイスも効いてて少しピリ辛って感じです。

カツはこだわりのカレールゥとの相性抜群!サクサクでボリューム満点です。

おわりに

倉吉未来中心の敷地内の地産地消カレー店。

テイクアウトもしているので、気軽に立ち寄れます。

てけてけという耳に残る店名を見つけたら、ぜひ味わってみてくださいね!

 

テイクアウト・配達の記事はこちら↓

鳥取で「テイクアウト(お持ち帰り)・配達」している飲食店まとめ!鳥取の飲食店を応援しよう【随時更新】

てけてけの店舗情報

0858-22-6500

鳥取県倉吉市駄軽寺町198-2

営業時間:11:00~19:00 [金・日]〜17:00

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)

駐車場:あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください