「砂の美術館2020」が開催!第13期「砂で世界旅行・チェコ&スロバキア編」の詳細について

2020年4月18日〜2021年1月3日(日)まで、砂の美術館で第13期「砂で世界旅行・チェコ&スロバキア編」が開催されます。

今年は、日本との交流100周年を迎えるチェコとスロバキアが舞台。

毎年迫力満点な砂の彫刻が登場する鳥取の観光スポットです。

今回の記事では、砂の美術館2020の見どころや詳細について紹介していきます。

砂の美術館の見どころ

今回のテーマに選ばれたチェコとスロバキア。

チェコは、1000年もの歴史をもつ「プラハ歴史地区」など、美しい中世の街並みが今なお多く残る、世界遺産に恵まれた国。

また、スロバキアでは鍾乳洞群や世界最大のブナ原生林などの自然が豊富な国です。

プラハ歴史地区(チェコ)、カレル橋とモルダウ川(チェコ)、ドミツァ洞窟(スロバキア)など、様々な自然や風景をモチーフとした内容になる予定です。

出典:砂の美術館HP

何度でも入場可能!第13期パスポート販売について

出典:砂の美術館HP

通常の入館の場合、1回のご入館につき一般600円、小中高校生300円かかります。

2回以上入館される方はパスポートのご購入がお得です!

 

▼パスポートの詳細

販売期間:2020年2月1日(土)〜2021年1月3日(日)

料金:一般 1000円 小中高生 500円

販売場所:鳥取砂丘 砂の美術館

※パスポートは、第13期最終日までいつでもご購入いただけます。
※1度ご購入いただくと第13期展示期間中、何度でも入場可能でお得です!
※4月以降は購入されるお客様が増えるため、パスポート作成に少々時間がかかる場合があります。早めのご購入がおすすめ!
※前売券と販売終了期間が異なりますのでご注意ください。

通常価格より100円お得!前売割引チケット販売について

出典:砂の美術館HP

指定の販売場所でチケットを購入すると、通常より100円お得になります!

砂の美術館に行くことを早めに計画している方はおすすめです。

販売期間は、第13期 チェコ&スロバキア編の開催前日(2020年4月17日)までです。

 

▼前売割引チケットの詳細

販売場所
(1)鳥取砂丘砂の美術館 売店
(2)まちパル鳥取1F 鳥取市ふるさと物産館本店
(3)鳥取市観光案内所(鳥取駅構内)
(4)ダンクショップ(新本庁舎隣接の鳥取市民交流センター1階)

※(4)のみ土日の販売はしてません。

※ローソン・ミニストップ店内「LOPPI」でも前売券発売!
【前売券Lコード】61695

※購入された前売券の払い戻しはできないのでご注意を。

 

今年も多くの人を魅了しそうです。

砂の美術館をもっとお得に利用してみてくださいね!

鳥取砂丘に訪れた際は、ぜひ行ってみてください!!

 

過去の砂の美術館の記事はこちら↓

【砂の美術館】砂で作り上げた芸術!「第10期 砂で世界旅行・アメリカ編」 -鳥取市 

【砂の美術館2018】第11期「砂で世界旅行 -北欧編-」開催のお知らせ 

砂の美術館2019のテーマが決定!第12期「砂で世界旅行・南アジア編」4月13日(土)より開催

詳細情報

砂の美術館 第13期「砂で世界旅行・チェコ&スロバキア編」

0857-20-2231

〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17

開催期間:2019年4月13日(土)〜2020年1月5日(日)

平日、日曜日:9:00〜18:00 (最終入場は17:30)
土曜日 :9:00〜20:00 (最終入場は19:30)

駐車場:あり

HP:http://www.sand-museum.jp/

この記事を書いている人

げんき
げんき
鳥取県出身。
人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。
趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください