【Re:make cafe&bar】イオン鳥取北近くにオープン!複数の店舗が集まるコラボスペースでカフェ -鳥取市

2019年9月1日にイオン鳥取北の裏手にオープンした「Re:make cafe&bar」に行ってきました。

店内には、配信スタジオ、エステ、イベントスペースなどがあり、複数の店舗が集まるコラボスペースになっています。

その中の共有スペースでカフェしてきました。

店内の様子や料理内容についてご紹介します。

Re:make cafe&barの場所

住所:鳥取県鳥取市晩稲82-1

国道41号線を賀露方面へ進み、「紺のれん 鳥取北店」の手前の交差点を左折します。

50mほど進み、右折します。

イオン鳥取北の裏手に進みます。

右折してすぐ右手にあるのが店舗です。

虹色の階段が印象的です。

2Fの店舗の中には、写真のような企業スペースがあります。

店内の様子

玄関入ってすぐは、cafe&barスペースです。

様々なインテリアが並ぶオシャレな店内です。

窓もありますが、少しシックな感じがする落ち着いた空間でしたね。

テーブル席のほかにも、カウンター席もあります。

一人でのんびりしたい方におすすめです。

貸出し用のイベントスペースもあります。

イベント開催や体験教室などを行っているみたいですよ。

奥のほうにある配信スタジオでは、YouTubeへの録画配信や生放送をしています。

ゲーミングチェアが用意されていて、快適な配信環境です。

メニューについて

セットメニューをはじめ、ホットサンドやピザなどがありました。

もちろん、barらしく単品メニューやおつまみも充実していました。

そして、女性を中心にブームのタピオカも販売されていて、種類が豊富でした。

最近新メニューがでたみたいで、レギュラーのものと合わせて8種類ありました。

食後に注文してみるのも良いですね。

実際に注文した料理

唐揚げ丼(サラダ付き 650円)を注文。

九条ネギをたっぷり使用した鶏の唐揚げ丼です。

ちなみに、+350円でドリンク付きにすることもできます。

唐揚げには、甘ダレがかかっていてご飯とよく合いました。

さらに九条ネギとマヨネーズがアクセントになって絶品です!

想像以上に柔らかい唐揚げ。

量もそれほど多くないので、子供や女性にもおすすめです。

食後にタピオカドリンク(イチゴ&ミルク 500円)も注文してみました。

タピオカは、僕が知っている食感より柔らかくもちもち。

ミルクも入っているのでマイルドで美味しかったです。

ぜひお試しください!

 

タピオカドリンクの記事はこちら↓

鳥取でタピオカドリンクが飲める飲食店まとめ【随時更新】

店舗情報

Re:make cafe&bar

0857-30-7345

〒680-0904 鳥取県鳥取市晩稲82-1

営業時間:9:30〜23:30

定休日:不定休

駐車場:あり

HP:https://remake-tottori.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください