【青島公園】湖山池に浮かぶ無人島!春には桜も楽しめる自然散策スポット -鳥取市

鳥取市の湖山池に浮かぶ無人島「青島公園」に行ってきました。

青島は湖山池の中の島々の中で最大の大きさの島で、陸地から500メートルほどの位置にあります。

青島の周囲は約2㎞あり、キャンプや自然の散策など、アウトドアにおすすめのスポットです。

青島公園の場所

場所はここ↓

鳥取県鳥取市高住

湖山駅の周囲を走る吉岡街道を吉岡温泉方面へ向かうと、右側に青い橋が見えてきます。

青島公園の駐車場の看板もあるので、すぐ分かると思います。

季節によって姿を変える青島。

取材当時は春だったので、桜が満開でした。

毎年ソメイヨシノを中心に約31種類、約500本の桜が咲き誇ります。

青島までは、青島大橋を通って向こう岸まで進みます。

湖山池や周辺の島々などを眺めながら、リラックスできますよ!

青島公園の桜や自然を満喫

青島公園へ到着すると、入口付近に案内図が設置されています。

初めての方は、利用してみてください。

散策していると、早速桜がお出迎え!

さらに進んでいくと、インスタ映えしそうな桜並木がありました。

幹が長く力強い桜。

菜の花や湖山池とのコントラストも綺麗でした!

その他の見どころ

さらに進むと、開けたエリアが見えてきます。

ここでは、アウトドア好きの方必見のキャンプが楽しめます。

ちなみに冒険の森や展望台もあります。

今回は、展望台のみ行ってみました。

看板の通り進んで行くと、森林の中に休憩ポイントを発見!

どうやら展望台に到着したみたいです。

展望台からは、鳥取市の街並や湖山池が一望できます。

その他にも子供が楽しめる遊具などもありました。

無人島で自然と触れ合いながら体を動かせるので、家族連れの方におすすめです。

自然が最も綺麗に見える時期に、自然に癒されリラックスできました。

まとめ

無人島で楽しめる自然散策。

特に桜が満喫できる春がおすすめです。

家族揃ってぜひ訪れてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください