【魚料理 海】道の駅ポート赤碕のすぐ近く!魚料理がお手頃価格で楽しめるお店 -琴浦町

琴浦町の9号線沿いの「道の駅ポート赤碕」の近くにある「魚料理 海」に行ってきました。

値段以上の料理内容が楽しめる魚料理店。

「琴浦で魚料理を食べるならここ!」というくらい地元民馴染みのお店です。

魚料理 海の場所

住所は、「鳥取県東伯郡琴浦町別所267-1」。

国道9号線を、倉吉から米子方面に向かう途中にあります。

茶色い屋根の建物が「ポート赤碕」。

琴浦町の特産物や鮮魚の直売や情報コーナーなどを提供しています。

ポート赤碕を通り過ぎた場所を右折します。

右折してすぐ右側に見える建物が「魚料理 海」。

魚定食850円の看板が目印。

本店は赤碕駅前にある「活魚ふじ」というお店みたいです。

店内の様子

玄関入ってすぐは日本海で穫れた旬の魚介が直売されています。

鳥取の冬の味覚「カニ」も販売されていました。

 

店内は、テーブル席や座敷などがあり、広々としています。

お冷やお茶はセルフです。通路には、ポットや湯のみが置いてあり、自由に使用できます。

メニューについて

日本海の魚介をふんだんに使用した定食は、様々な種類があります。

人気は最安値で充実した内容が楽しめる「あみ定食」です。

丼物は、定番の白イカ丼やうに丼をはじめ、赤碕の観光スポット「鳴り石の浜」にちなんだ名物「鳴り石丼もおすすめの料理。

たっぷり盛られた地元産のモサエビと海鮮のコラボが楽しめます!

ガッツリ食べたい方は、揚げ物などもおすすめ。

ぜひチェックしてみてください。

充実した品揃えのあみ定食

 

 

あみ定食(850円)を注文。

値段以上の品揃えが嬉しい!メインの煮魚、刺身、フライ、小鉢、フルーツが付いています。

日によって、メインの魚が変わります。この日はカレイの煮付けでした。

鮮度抜群の刺身。

フライはサクサク食感でソースがウマい!

 

煮付けは身がすぐほぐれて柔らかい!

薄味ですが、ダシが良く染み込んでいます。

味噌汁には、海老が丸ごと入っていて、海老のエキスがよくでていて美味しかったです。

お店の名前の通り、地元の海の幸を満喫できる料理でした。

まとめ

道の駅ポート赤碕の隣にある魚料理が美味しいお店。

「鳴り石の浜」の観光のついでに寄るのもおすすめです。

国道9号線沿いにあるので、分かりやすく、他のスポットを巡るのにも便利な立地ですよ!

ぜひ行ってみてください!!

 

関連記事はこちら↓↓↓

願い事を海へ!験担ぎスポット「鳴り石の浜」 -琴浦町

【鳴り石カフェ】海近くのワンコインランチ!健康志向の優しい味 -琴浦町

店舗情報

魚料理 海

0858-55-0889

〒689-2502 鳥取県東伯郡琴浦町別所267-1

営業時間:8:30~21:00

定休日:無休

駐車場:有

この記事を書いている人

げんき
げんき
鳥取県出身。
人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。
趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください