【元氣亭】とって食べるやまもとの跡地にリニューアルオープン!手軽さと健康的メニューが満載のお店 -鳥取市

2020年3月16日に鳥取市商栄町にリニューアルオープンした「元氣亭」に行ってきました!

とって食べるやまもとの後を引き継ぎ、装いも新たに営業しています。

店内の通常メニューはもちろん、お持ち帰りメニューも充実していました。

今回の記事では、店内の様子やお持ち帰りメニューについてご紹介します。

元氣亭の場所

場所はここ↓

鳥取市商栄町202-2

ファミリーマート鳥取商栄町店の駐車場内にあるお店。

国道318号線沿いにあり、大きな看板もあるのでわかりやすいです。

店内の様子

4名席、2名席が並んだ開放的な店内。

窓側にはカウンター席、奥には座敷もありました。

入口入るとおぼんが置いてあり、鶏のポン酢かけ、海老フライ、茄子の味噌かけ、ひじき煮、肉じゃがなど、「とって食べる」スタイルのおかずスペースがあります。

常時全てがあるわけではないですが、日替わりで作られるそうです。

その日の体のコンディションや財布と相談しながら選べられます。

メニューについて

 

とって食べるもの以外に、オーダーメニューもあります。

ラーメンやうどんなどの麺類やマグロ丼や親子丼などの丼物、カレーなども注文OK!

幅広いバリエーションが楽しめます。

 

お持ち帰りメニューは、玉子丼、かけうどん、ちゃんぽん麺をはじめ、単品の揚げ物などもありました。

ちなみに、予め電話注文しておくと、待ち時間ゼロでお持ち帰りが可能ですよ!

実際に選んだメニュー

待ち時間で、できあがった食材を楽しみたかったので、無難にとって食べるスタイルで注文。

学生時代の食堂を思い出しながら、健康バランスに気をつけながら選んでみました。

ちなみに、ライスは小小ライス〜大ライスまであります。

米は国府町の福田養蜂場の「きぬむすめ」を使用しています。

サバの塩焼き&玉子焼き、きんぴらごぼう、オクラのお浸し、小ライス、味噌汁(660円)を注文。

サバの塩焼きは、少し冷めていましたが、身がホクホクで塩加減がちょうど良かったです。

玉子焼きも和食には欠かせません!ご飯との相性抜群でした!!

歯ごたえがいいきんぴらごぼうとさっぱりとしたオクラのお浸し。

小鉢2個あるだけで食欲が増しました!

味噌汁は、言うまでもなく旨し。

季節問わず、家庭的な味を味わえる瞬間です。

まとめ

リニューアルしたとって食べるスタイルの食堂。

お持ち帰りメニューも豊富なので、ぜひ利用してみてくださいね!

 

テイクアウト・配達の記事はこちら↓

鳥取で「テイクアウト(お持ち帰り)・配達」している飲食店まとめ!鳥取の飲食店を応援しよう【随時更新】

元氣亭の店舗詳細

0857-30-4224

鳥取県鳥取市商栄町202-2

営業時間:10:00~22:00(L.O21:30)

定休日:第1、3日曜、お盆、正月

駐車場:あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください