鳥取の魅力を発信するメディア

【ほたるかずら】週末だけ営業の古民家カフェ!懐かしい街並みで味わうワンコインランチ -鹿野町

2018/04/16
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

鹿野町にある古民家カフェ「ほたるかずら」に行ってきました。

古い街並みが残る鹿野町の中にあるワンコインでランチが楽しめるお店です。

鹿野町でとれた食材を使用した創作料理が楽しめます。

毎週金・土のみ営業の小さなカフェです。

ほたるかずらの場所について

住所は、「鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1287」。

コメリハード&グリーン気高店の前にある国道9号線から国道233号線に入ります。

道なりにまっすぐ進み、T字路を左折します。

稲垣歯科医院を右折し、細い路地に入ります。

路地を入ってすぐの水路を挟んで右側がほたるかずらの駐車場です。

あとは目的地を目指すだけ!

路地をまっすぐ進み、50mほど進んだ場所にある路地を右に入ります。

最初の電柱の奥に見えるのがほたるかずらです。

はたるかずらに到着。

住宅地に溶け込むかのような佇まいでした。

ほたるかずらの吊るされた看板が目印です。

店内の様子

玄関の青い暖簾をくぐるとドアがあり、テーブルが4つという小さなカフェです。

古民家を改装したカフェなので、見た目はお店というより民家そのもの。

手作り感満載の家具や装飾が逆に温かいですね!

メニューについて

玄関前のメニュー看板で確認できます。

メニューは定番の煮込みハンバーグランチと日替わりランチの2種類。

どちらもワンコインで食べられます!!

僕は、煮込みハンバーグランチを注文しました。

提供しているランチは、テイクアウトもできます。

ご希望の方は電話予約もできるので、早めに注文しましょう!

デミグラスソースたっぷりの煮込みハンバーグランチ

ワンプレートに小鉢、味噌汁つきで500円という安さ!!

具材は季節によって変わりますが、ワンコインでこれだけ食べれたらリーズナブルですね!

じっくり煮込まれたハンバーグは、肉厚でデミグラスソースが濃厚です!!

それにドサッと盛られたごはん。合わないわけないです!

ワンプレートなのに満腹になりました。

まとめ

古い街並みの中に発見した隠れ家カフェ。

コスパ的にも満足する内容だと思います。

毎週金・土のみ営業なので、お間違いなく!

鹿野散策で街並みを眺めながら見つけてみるのも面白そうです。

ぜひ行ってみてください!!

店舗情報

ほたるかずら

0857-84-1061

〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1287

営業時間:11:30~14:00
 

定休日:日曜~木曜

駐車場:有(2台)

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.