美しい海が絶景!世界ジオパーク認定「浦富海岸」 -岩美町

岩美町にある「浦富海岸」に行ってきました!

鳥取県東部に位置し、2010年には日本で4番目の世界ジオパークに認定されました。

浦富海岸について

浦富海岸は、様々な岩や島が散在している風景が、宮城県の松島に似ていることから、

「山陰の松島」とも呼ばれています。

浦富海岸は、日本海沿いに約15kmにわたってつらなり、見るエリアによって形を変えます。

今回は、「田後」というエリアを紹介します。

浦富海岸の島の1つ「向島」。赤い鳥居がよく栄え、波が岩にぶつかる光景は迫力ありました!

荒砂神社

海岸周辺ある「荒砂神社」にも行ってみました。

創建は白鳳時代。江戸時代に再建され、本殿にある五段の龍の彫刻がほられています。

拝殿でお参り。

残念ながら、龍の彫刻は見ることができませんでした。

右横の境内を進むと階段があり、さらに階段を上ると展望台へと続く歩道に出ます。

日本海を一望できる歩道からの景色。

訪れたのは冬ですが、天気が良かったので充分な眺めでした!

夏には、有料駐車場が全て埋まるほど、海水浴客で賑わう日もあるそうです。

歩道を右へ進んでいくと、展望台があり、さらに近くで日本海を一望できます♪

まとめ

眼下に広がる大海原は、悩んでいたことがちっぽけに思えてくるくらいの絶景でした!!

ただ、今は少し肌寒かったです(笑)。

暖かくなって来てから散策してみるのもいいですね!

 

※詳細はこちら

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください