鳥取市吉成にオープン!「もう言葉がでません」に行ってきた感想 -鳥取市

2019年11月8日(金)にオープンした高級食パン店「もう言葉がでません」に行ってきました。

メディアでも話題のベーカリープロデューサー岸本拓也さんが手掛けた食パン専門店。

連日行列ができるほどの人気ぶりで、インパクトある店名がおしゃれなお店です。

実際に行ってきたので、お店の場所や食レポについてご紹介します。

もう言葉がでませんの場所

住所:鳥取県鳥取市吉成779-37

鳥取駅から車で約8分。

国道53号線を吉成方面にまっすぐ進みます。

しばらく進むと、左手に「鳥取銀行 吉成支店」の看板が見えてくるので、ここを左折します。

30mほど進むと到着。

隣にはトスク吉成店があるので目印にしましょう。

それにしてもインパクトがありすぎる店名!

「で」の文字が大きく強調してあって目立ち過ぎです(笑)。

一度見たらすぐ覚えてしまいますね。

食パンの種類と購入方法

種類は、厳選した小麦粉と無添加の生クリーム、国産バターを使用した「なまの口どけ」と、舌触りのいい生地とマスカットレーズンを合わせた「まぼろし」の2種類。

スーパーの食パンとはひと味違う、どちらも高級食パン店ならではの商品です。

購入方法は、受付で引換券を受け取り、各時間ごとに設けられたお渡し予定時間以降に受け取りにいくというものです。

ちなみにオープンは10:00ですが、9:45くらいから並ぶと、整理券をもらうことができます。

パンがなくなり次第終了となります。

この日は午前中に行きましたが、早くも10時台の商品は完売になってました。

実際に購入した商品

今回は、なまの口どけ(800円)を購入。家に帰って美味しくいただきました。

パンをちぎるとふわふわで柔らかく、一口食べるともちもち食感の食パンが広がります。

食パン本来の香りと甘みが絶妙です!

明らかに普通の食パンと違ってました!!

おわりに

鳥取市吉成に新たにオープンした高級食パン店。

味はもちろん、ユニークな店名で、一度見たら頭から離れないインパクト抜群のお店でした。

皆さんもぜひ一度味わってみてくださいね!

 

関連記事はこちら↓

高級食パン店「もう言葉がでません」が11月8日(金)鳥取市にオープン

店舗情報

もう言葉がでません

0857-51-0821

〒680-0864 鳥取市吉成779-37(鳥取駅からバスで6分)

営業時間:10:00〜18:00

定休日:月曜

駐車場:なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください