【渓流料理いわなや】鳥取で岩魚料理を食べるならここ!思う存分岩魚を満喫できる食堂 -倉吉市関金町

倉吉市関金町にある岩魚料理を満喫できる「渓流料理いわなや」に行ってきました。

自然豊かな山間部で岩魚をメインとした料理が食べられる食堂です。

お店の裏には、岩魚やニジマスなどの養殖所があり、鮮度抜群の魚を満喫できます。

店内の様子や料理について紹介していきます。

いわなやの場所

住所は、「鳥取県倉吉市関金町野添467-204」。

大山隠岐国立公園の周りを走る国道45号線を進みます。

山間部を道なりに進んでいくと、2本の大きな柱が見えてきます。

詳しくはGoogleマップを参考にしてみてください。

店舗自体はそんなに大きくなかったですね。

見慣れた田舎の食堂って感じですが、外観はまだ新しかったです。

お店の裏には、大きな養殖所が!

数えきれないほどの量の岩魚やニジマスなどが元気に泳いでいました。

店内の様子

落ち着いた木の空間。

窓からの景色も見えて開放的です。

手前がテーブル席で、奥には座敷もあります。

メニューについて

メニューは、岩魚やニジマスの魚中心の料理。

人気の岩魚定食やにじます定食をはじめ、単品で岩魚とニジマスの刺身や塩焼きなど魚づくしの内容です。

ちなみに刺身や塩焼きのテイクアウトもできるみたいなので、夕飯の献立作りにも最適です。

岩魚のフルコース!岩魚定食を堪能

岩魚定食(2200円)を注文。

岩魚刺身、岩魚南蛮漬け、にじます甘露煮、小鉢、あら汁。

これだけでも十分ですが、このあと岩魚の塩焼きと岩魚の唐揚げが登場します。

わさびは自分ですりおろし、まずは岩魚の刺身からいただきます。

岩魚の刺身は、鮮度抜群でボリューミー。

自分でおろしたわさびをつけていただきます。

想像以上に分厚く、噛み応えがありましたね。

にじます甘露煮は、骨まで柔らかく甘辛のタレがご飯に合います。

岩魚の南蛮漬けは、しっかり漬かっていて味が染みてました。

少し酸味の効いていてあっさりした逸品でした。

ダシが抜群にでたあら汁。

濃厚でマジで美味かった!体がほっこりしましたね。

岩魚といったらコレ!岩魚の塩焼きです。

身はふっくらでホクホク!

塩加減が少し強いので、ご飯が進みます。

絶品でしたね!!

岩魚の唐揚げもいただきました。

柔らかジューシーな唐揚げ。

満腹になりましたね。ボリューム満点の岩魚のフルコースを堪能できました。

まとめ

新鮮な岩魚やニジマスを楽しめる山奥の小さな食堂。

岩魚料理を思う存分満喫したい方におすすめです。

山の新緑を眺めながらの岩間のフルコースを、ぜひ味わってみてください!

店舗情報

渓流料理いわなや

0858-45-3890

営業時間:10:00〜17:00

定休日:第2・4木曜

駐車場:あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

げんき

鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。