鳥取の魅力を発信するメディア

【Tottoriカルマ】共同オーナーたちが立ち上げたスペース!多種多様な人の繋がりで運営されている交流カフェ -鳥取市

2018/04/15
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

鳥取市にある多様な人々で運営される交流カフェ「Tottoriカルマ」に行ってきました。

以前は「食堂カルン」という飲食店があった場所で、カフェ、食堂、ギャラリー、ライブ、お花屋、リフレなど、多様な人々で運営されるスペースです。

行きかう人や車を眺めながら、ゆっくりとランチを楽しむことができました。

Tottoriカルマについて

Tottoriカルマを立ち上げた「丸山邦憲さん」。

鳥取市街地の交流拠点として利用されてきたカルン食堂が、湯梨浜町の松崎に移転。

それに伴い、地域住民や市内で活動しているコミュニティグループ、県外の観光客などが情報交換できる場所が欲しいと思いで出店。

地域の高齢者や若者が世代を超えて交流できるカフェを目指しているそうです。

 

参考:http://www.tottori-shotengai.or.jp/interview/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E3%81%AE%E6%86%A9%E3%81%84%E3%81%AE%E5%A0%B4%E3%80%82%E3%83%80%E3%83%9F%E3%83%BC%E5%96%AB%E8%8C%B6/

Tottoriカルマの場所について

場所は、「鳥取県鳥取市戎町戎町116」。

鳥取駅から徒歩15分。

若桜街道(国道53号線)進み、若桜橋を渡ってすぐ。

若桜街道沿いにあります。

「Tottoriカルマ」のロゴが目印。

ガラス張りで、開放的なスタイルです。

入口は正面だけでなく、サイドからも入れます。

店内の様子

シンプルな家具が並ぶ店内。

窓が多く、開放的な雰囲気です。

小さな店内ですが、活動のレパートリーは大規模!

ここで多様な人々が集まります。

いくつか観葉植物も飾ってあり、癒しの空間でした。

メニューについて

月ごとに更新されるTottoriカルマの予定スケジュール。

様々な料理人が出店されています。

出典:Tottorカルマ facebook

その日によって料理内容なども変わります。

詳しくはフェイスブックをご覧ください。

 

※Tottoriカルマのフェイスブックはこちら

 

この日は、sunclさんが担当。ランチメニューは2種類。

「アースプレート」と「まいたけと秋鮭のタンドリーカレー」でした。

僕は日替わりの「アースプレート」を注文。

お品書きはこんな感じです。

全体的に、はじめて味わう料理ばかりでした。

アースプレートを実食

健康志向にこだわった見本のような料理。

低カロリーでヘルシーでした!

薄味で体に良さそうなものばかり!

かぼちゃのコロッケはサクサクで、ほのかにかぼちゃの甘さが広がります。

店員さんに聞くと、お客さんの意見を分析して料理内容や味のテイストを考えているそうです。

落ち着いた空間でゆっくり過ごせました!

まとめ

様々な人々が出店している交流カフェ。

その日によって出店される人も違うので、行ってみたいという方は、フェイスブックをチェックしておきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2017 All Rights Reserved.