鳥取の魅力を発信するメディア

【お食事処 弓ケ浜】大漁市場なかうらにある海鮮料理店!年中食べれる「かにトロ丼」を食べてきた -境港市

2018/11/07
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

境港市の海鮮料理店「お食事処 弓ケ浜」に行ってきました。

地元で人気の市場「大漁市場なかうら」の隣にあるお店で、多くの観光客で賑わっていました。

中でも人気なのが、かに身を独自の製法で熟成させ、かにの旨味を凝縮させた「かにトロ丼」。

年中食べられるという情報を聞きいたので、今回はかにトロ丼を食べてきました。

お食事処 弓ケ浜の場所

住所は、「鳥取県境港市竹内団地209」。

国道431号線を島根方面へ進み、夢みなと公園周辺に入ります。

日本海のすぐ近く!周辺には境港の人気観光スポット「夢みなとタワー」もあります。

参考記事:【夢みなとタワー】日本一低いタワーで360度大パノラマを体感してきた -境港市

今では、絶好の撮影スポットになっている鬼太郎の銅像がお出迎え。

横長の部分が「お食事処 弓ケ浜」です。

1Fが個人客、2Fが団体客専用になっています。

店内の様子

玄関のドアを開けると、満席の看板の表示が!

平日の遅い時間にも関わらず、さすがの人気ぶりです。

玄関付近にはメニュー看板もあるので、入店する前に料理を選べます。

テーブル席と座敷が完備された落ち着いた店内です。

メニューについて

人気のかにトロ丼がデカく載ってましたね。

種類もいくつかあるみたいで、かにトロ丼大盛り、かに味噌付かにトロ丼、ゆでがに付かにトロ丼があります。

好みに応じてチョイスできるのは嬉しいですね。

その他にも、海鮮丼、いくら丼、ウニ丼などの丼物やそばも。

日本海の幸をふんだんに使用した定食系のメニューもあり、海鮮料理が盛りだくさんの内容でした。

かにの旨味が凝縮されたかにトロ丼

かにトロ丼(1150円)を注文。小鉢、漬け物、かに汁付きです。

ごはんの上に盛られたかに身と、その中央に乗せられた卵と一緒にいただきます。

刻み海苔とネギも加わって、彩りも綺麗でしたね。

かに汁にもかに身が入っていました。

寒い季節にはやっぱりかに汁!丼との相性も抜群でした。

かにトロ丼には、山芋と特製つゆをかけていただきます。

まずはすべてを投入し、よく混ぜて…

地元の味をゆっくり味わいます。

少し酸味もあって、すごく濃厚な味でした。

さすが境港の海鮮料理!!人気なのも頷けますね。

まとめ

境港観光で外せないグルメスポットです。

独自の製法で熟成させているので、かにトロ丼は年中楽しめます。

隣には市場もあり、新鮮な魚介も揃ってますよ!

周辺には、境港ならではのグルメスポットや観光スポットも満載なので、ぜひ一緒に行ってみてください!!

 

周辺のおすすめスポットはこちら↓↓↓

人気も美味しさも安定!「竹ちゃんラーメン」に行ってきた感想 -境港市

【魚山亭】港近くの海鮮料理店!地元民には欠かせない定番のお店 -境港市

【お食事処 日本海】米子鬼太郎空港から徒歩15分。山陰を代表する海鮮料理店 -境港市

店舗情報

お食事処 弓ケ浜

0859-45-4411

〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地209

営業時間:11:00~15:30

定休日:年末年始(12月31日~1月4日)

駐車場:有

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.