鳥取の魅力を発信するメディア

【薬膳食堂めぐり】関金温泉近くにあるログハウス風の食堂。体にやさしい薬膳料理 -関金町

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

倉吉市の関金温泉近くにある食堂「薬膳食堂めぐり」に行ってきました。

倉吉から蒜山に向かう途中にある、薬膳をメインに取り入れたお店です。

関金にある「わさび特産センター」の敷地内にあるログハウス風の食堂です。

薬膳食堂めぐりの場所

住所は、「鳥取県倉吉市関金町安歩81-1」。

倉吉と蒜山を結ぶ国道313号線沿いにあります。

関金温泉の少し手前のわさび特産センターの敷地内にあり、道路からも見えるように看板も設置されています。

薬膳食堂めぐりの大きな看板が目印。

黄色いタテジマで目立つので、分かりやすいと思います。

ログハウス風のオシャレな外観が特徴です。

カントリーっぽい木製の建物が素敵です。

玄関付近にはメニュー看板もあり、ここで確認できますよ!

週替わりごはんランチの内容はこんな感じでした。

木の枝を看板の足にしてオシャレに設置されています。

店内の様子

テーブル席、ソファー席、カウンター席、テラス席が揃うお店。

それほど広いお店ではなく、席数も少なめなので、予約することをおすすめします。

店内は若干シックな印象。逆にテラス席に出ると、店舗裏に広がる自然豊かな山々を眺めながらゆったり食事が楽しめます。

メニューについて

薬膳は、ちょっとした体の不調に合わせて食材を選び、毎日のごはんとして食べることで体調を改善する役割を果たす食事のことらしいです。

各テーブルには、メニュー表と薬膳料理の説明POPが置いてあります。

健康的な料理レシピの参考にもなりそうです。

メニューは、週替わりごはんランチ、薬膳カレー、薬膳スープ粥など、薬膳を使った料理が盛りだくさんです。

今週のごはんランチの説明まで記載!なんて親切なんだ…

実際に注文した料理

週替わりごはんランチを注文。

あご(トビウオ)のハンバーグのおろしポン酢、大豆と夏野菜のチリコンカン、ズッキーニのお浸し、雑穀ごはん、味噌汁です。

このお店では、地元産の旬の食材を使用しています。観光客にもうれしい料理ですね!

週替わりごはんランチの献立は、フェイスブックでチェックできます。

あごは、疲労回復、食欲不振、口内炎・ストレス軽減効果があるらしいです。

梅としその風味が広がって、さっぱりした味わい。今の時期にピッタリです!

ズッキーニや大豆の小鉢も季節に応じた食材で、美味しくいただきました。

健康重視な方や温泉後の食事におすすめ!

季節に応じた旬の食材が味わえる薬膳料理。

健康重視の方や女性におすすめのお店です。

また、関金温泉から近いので、温泉に入った後に気軽に立ち寄れますよ!

ぜひ行ってみてください!!

店舗情報

薬膳食堂めぐり

0858-48-7788

〒682-0401 鳥取県倉吉市関金町安歩81-1

営業時間:4月〜10月 11:00〜18:00 11月〜3月 11:00〜17:00

定休日:月曜(祝の場合翌日)

駐車場:有

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.