鳥取の魅力を発信するメディア

【打吹庵】白壁土蔵群の手打ちそばといえばここ!地元の食材を使用した田舎そば -倉吉市

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

倉吉市の白壁土蔵群の赤瓦八号館 2Fにある「打吹庵」に行ってきました。

地元の食材を使用し、毎朝手打ちをしたこだわりの手打ちそばが堪能できるお店です。

倉吉のレトロな街並みと共に味わうことができるおすすめのそば屋です。

打吹庵の場所

住所は、「鳥取県倉吉市仲ノ町812-1 赤瓦八号館2F」。

国道38号線沿いから見える赤瓦の建物です。

駐車場は琴桜像裏にある白壁土蔵群専用駐車場に停めましょう。

参考記事:【TUDOI~集~】白壁土蔵群の唐揚げが美味しいお店!鳥取中部B級グルメバトル2016・2017優賞 -倉吉市

そば屋らしくのぼりや暖簾でそばをアピール。

レトロな建物と庭園がすごく綺麗でした。

赤瓦の大きな看板が目印です。

打吹庵の玄関は緑の暖簾がかかった部分。

歩道から庭園に入り、早速入ってみます。

店内の様子

暖簾をくぐると、目の前に階段があります。

2階が打吹庵です。ちなみに1階は、地元産の特産物やお菓子など、倉吉の銘菓が並ぶお土産コーナーになっています。

仕切りつきのテーブル席とカウンター席がある木のぬくもりが感じられる店内。

ゆっくりくつろげる空間でした。

メニューについて

家庭的でシンプルなそばがメイン。

温かいそばは、わらべ、打吹、羽衣(長芋かけ鴨そば)。

冷たいそばは、童子(ざるそば)、天女(かけそば)、弁天(長芋かけ鴨そば)。

おにぎりや冷酒も。

打吹庵のお蕎麦の名前は打吹天女伝説に由来しているそうです。

僕は店員さんおすすめの「打吹」を注文しました。

地元の食材を使用した手打ちそば

細い麺が特徴のコシと弾力のある田舎そば。

そば生地を使った揚げ物付です。

具材は、かまぼこ、桜海老、きのこの天ぷら、とろろ昆布、錦糸卵、ネギ。

薄味であっさりとしたそばです。

どこか懐かしいこだわりの手打ちそばは、心がほっこりしましたね。

細麺だけど、しっかりしたコシと弾力!

桜海老もアクセントになっていて、美味しくいただきました。

しめはそば湯のサービス!

2階の窓から景色を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせました。

まとめ

打吹天女伝説にちなんだ手打ちそばが堪能できました。

白壁土蔵群の観光にもおすすめ。

お昼時だけ営業の貴重なお店なので、気になった方はお早めに!

店舗情報

打吹庵

0858-23-7070

〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町812-1  赤瓦八号館 2F

営業時間:11:00~15:30

定休日:不定休

駐車場:無

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.