鳥取の魅力を発信するメディア

【真教寺公園】動物に会える地元民の憩いの場。新しくミーアキャットが仲間入り -鳥取市

2018/11/29
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

鳥取市戎町にある「真教寺公園」に行ってきました。

園内には様々な種類の動物が飼育されていて、動物とふれあえる公園として地元民から親しまれています。

もとは隣にある浄土宗真教寺の墓地で、その墓が市街化区域外(円護寺)に移転して、跡地が公園になりました。

最近新しく「ミーアキャット」が仲間入りし、注目を浴びています。

真教寺公園の場所

住所は、「鳥取県鳥取市戎町505-2」。

鳥取駅から徒歩15分。

若桜街道を県庁の方へ歩いていき、仲屋呉服店の手前の道路を右へ入ります。

閑静な住宅街に入ります。

浄土宗真教寺の隣が真教寺公園。100mほど進むと到着です。

別名「動物公園」。地域の学生や子連れのママたちなどが多く利用しています。

園内の遊具と噴水エリア

園内には、安全に配慮した子供向けの遊具がたくさん!

親子揃って楽しめます。

ひと際目立っていたのは、この黄金のライオンのブロンズ像。

以前は灰色でしたが、新しく塗り直したみたいです。

僕もこのライオンさんには昔お世話になりました。

子供の頃、このブロンズ像に乗ってよく遊んでましたね。

他にも公園でよく見るバネ付きの乗り物や…

子供の遊び場で欠かせない砂場や滑り台も!

そしてこの公園のシンボル的存在の噴水エリア。

この日は噴水は止まっていましたが、暑い時期には子供の水遊びに最適な場所です。

地元のニュースでもよく噴水の映像が流れます。

撮影ポイントとしてもおすすめで、SNS映えしそうなポイントですよ!

動物園エリアについて

奥に進むと動物園エリアがあります。

観覧はもちろん無料!様々な動物とふれあったり、気軽に見物できます。

ヤギ、ウサギ、ニホンザルなど、比較的小動物ばかりですが、時間の合間に見るには最適ですよ。

ニホンイシガメ、クサガメ、インドクジャク、チャボなどが共存していました。

ニホンザルは、毛繕いをしていました。

そして11月1日から新しくお目見えしたのが、2匹のミーアキャット。

直立して太陽の光でおなかを温める姿が可愛いいと評判です。

すっかり真教寺公園の人気者になりました。

名前はまだ決まっておらず、募集中です。

園内に設置されている応募用紙に考えた名前を記入し、応募箱に投函しましょう!

他にも、動物の漢字を当てるクイズなど、家族で楽しめる遊びがあるので、挑戦してみてください!

家族や友達と時間の合間にぜひ!

遊具はもちろん、動物とふれあえる鳥取でおすすめの公園。

周辺には、とりぎん文化会館やグルメスポットなどがあり、時間の合間を利用して気軽に立ち寄れる場所です。

特に子連れの方や学生さんにおすすめの癒しスポットです。

ぜひ行ってみてください!

詳細情報

真教寺公園

鳥取市公園・スポーツ施設協会:0857-21-5532 

〒680-0055 鳥取県鳥取市戎町505-2 

駐車場:無

鳥取市HP

この記事を書いている人

げんき
げんき
鳥取県出身。
人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。
趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。
この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.