鳥取の魅力を発信するメディア

鳥取の冬を彩る光の祭典!!「鳥取砂丘イリュージョン2017」に行ってきた -鳥取市

2018/04/15
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

鳥取市にある鳥取砂丘駐車場周辺で開催されている光の祭典「鳥取砂丘イリュージョン2017」。

12月9日(土)~12月24日(日)まで開催されています。

「今年で最後かも…」と噂されながら、毎年開催されている冬のイルミネーションイベントです。

雪がちらつく中、早速行ってきました!

砂丘イリュージョンの場所について

場所は「鳥取県鳥取市浜坂」。

鳥取砂丘駐車場周辺です。

駐車場あり(300台)。17:00以降は無料。

 約30万球のイルミネーション

今年で15回目を数える「鳥取砂丘イリュージョン」。

地元客を中心に、毎年多くの人が訪れています。

今回のテーマは、「フロンティア アメリカ」。

鳥取砂丘に隣接する「砂の美術館」の今年のテーマである「砂で世界旅行・アメリカ編」と連動したテーマになっています。

約30万球の約30万個の発光 ダイオード(LED)電球を使ったイルミネーションが鳥取砂丘を彩ります。

砂丘への階段も華やかな演出。

色が自動で変化し、来た人を歓迎しています!

毎年楽しませてくれる光のトンネル。

今回は周りの青い電球を夜空に見立て、星座をLEDで表現する演出です。

こちらはオリオン座を表現したもの。

地面に各星座の説明のパネルが設置してあります。

トンネルを抜けると、記念写真が撮れるパネルが置いてあります。

寒いけど、SNSにピッタリで冬の思い出になりますよ!

高いとこから見るイルミネーション。

神秘的な光景が広がります!

インスタ映え間違いなしのポイントがたくさんありました!!

駐車場近くには、様々な飲食店がブースを設けています。

軽食ができるスペースもあるので、イルミネーションを見ながら食べたい方やテイクアウトしたい方にオススメです。

以前も紹介した「鳥越どんづまりハウス」の友人も出店していました。

手作りのPOPがオシャレです。

参考:【どんづまりハウス】山の恵みが詰まった小さな食堂 -岩美町

数ヶ月ぶりの再会!!

せっかくなので鶏の唐揚げを注文。寒い中頑張ってました。

極上の唐揚げ!!

柔らかジューシーなのはもちろん、寒い冬空に温かく美味しくいただきました!

まとめ

鳥取の冬の祭典「鳥取砂丘イリュージョン」。

観光名所の鳥取砂丘とイルミネーションのコラボは、いつ見てもすごく神秘的で綺麗です。

家族、恋人、友達など、イルミネーションを見ながら一年を振り返ってみるのもいいですね!

 

鳥取砂丘イリュージョンのHP

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2017 All Rights Reserved.