鳥取の魅力を発信するメディア

【大神山神社】大山町の癒しスポット。日本一長い自然石の参道 -大山町

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

大山寺にある癒しスポット「大神山神社」に行ってきました。

自然石を使った参道としては、日本一の長さだそうです。

写真好きの方や自然の神秘的を感じたい方、地元の学生たちの美術学習など、様々な方が訪れる大山寺エリアのおすすめの観光地です。

大神山神社の場所

場所は、「鳥取県西伯郡大山町大山1」。

大山寺参道の大山寺近くにある参道です。

詳しい行き方は、以前とっとりのーとで紹介した「大山参道市場」の記事をご覧ください。

参考記事:【大山参道市場】大山寺参道にお土産・グルメが揃った商業施設がオープン!モンベルが手がける山の駅 -大山町

大山参道市場からさらに参道を登っていくと、右側に大山寺参拝者専用の駐車場があります。

十数台であればここに停めて移動できます。

緑が生い茂る綺麗な参道。

100mほど登ると、大山寺が見えてきます。

大山寺に到着。本殿までは120mあります。

時間の都合上、今回は大神山神社だけ行ってきました。

大神山神社の入り口は、大山寺の左にある道から入ります。

左に入ってすぐ大きな鳥居が見え、ここから650mの自然石を敷きつめた参道を登っていきます。

自然の神秘の力を感じる参道

緩やかなカーブと傾斜。

ハイキングや風景画を描くのには絶好の場所です。

やっぱり標高が高い分、平地よりは涼しかったです。

 

いくつもの自然石が敷き詰められた石畳。

鳥の囀りや木の間から差し込む光が心地良いです!

参道はさらに奥へと続きます。

途中、大山寺の地蔵の中で自然石に刻まれた、数少ない地蔵が現れます。

歴史や文化に触れながらの散策できます。

あっという間に大神山神社奥宮に近づいてきました。

さらに進むと延命長寿の言い伝えがある「御神水」と言われるスポットがあります。

せっかくなので延命長寿にあやかって水で清めます。

冷たくて癒されます。

ここまでくれば、あとは階段を登るだけ。奥宮まであと少しです!

運動不足も解消するくらい、適度な運動ができました。

大神山神社奥宮に到着。

大神山とは大山の古名で、大国主命(大黒さま)が祭ってあるそうです。

中国地方でも大きな神社として有名です。

参拝して帰りました。

まとめ

大山寺周辺の観光スポットと一緒に立ち寄れる癒しスポット。

四季折々の大山の自然を感じることができます。

山好きの方には物足りないかもしれませんが、適度な運動にもなりますよ!

ぜひ行ってみてください!!

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.