鳥取の魅力を発信するメディア

運行開始!!鳥取駅で「瑞風」を見てきた -鳥取市

2018/04/13
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

6月17日(土)より、運行を開始した「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」がついに鳥取駅に現れました!!

山陰各地で瑞風フィーバーが巻き起こる中、さっそく瑞風を見てきたのでご紹介します。

瑞風について

「瑞風」は京阪神地区と山陰・山陽エリアで運行されている周遊型臨時寝台列車です。

6月17日(土)より運行開始し、立ち寄りの観光地では、各地でおもてなしイベントが実施されています。

名前の由来とロゴについて

瑞風とは、「みずみずしい風」のことで、「めでたい風」という意味もあわせ持っているそうです。

日本の美称である「瑞穂の国」にちなみ、新しいトワイライトエクスプレスの風が幸せを運んでくるという情景をイメージしています。

瑞風のロゴマークは、MIZUKAZE の「M」を山並みに見立て、吹き抜けていく風を天使で表現しているそうです。

すごく洒落た考えですね。

車窓から見える情景がロゴに現れています!

瑞風が鳥取駅に!

午前11:11、山陰コース(上り)で、鳥取駅に到着。

地元の関係者や園児たちの歓迎の中、ついに鳥取駅へ!

美しいフォルムに感動!!!

鉄道ファンの方もたくさん来られていました。

地元の園児たちも一生懸命歓迎していました。

報道陣もカメラを構えます。

停車後の瑞風。

太陽の光を浴びて、一段と輝いていました。

やっぱりカッコ良いですね!

瑞風の発着時刻について

鳥取県内の駅の発着時刻をご紹介します。

鳥取県内の停車駅は、鳥取駅・東浜駅・米子駅の3駅です。

山陽コース(上り)

鳥取駅 【着】11:11 【発】11:20

運行日:6/20、7/4、7/18、7/25、8/22、9/5

 

山陰コース(下り)

米子駅 【着】21:50 【発】21:54

運行日:6/18、7/2、7/23、7/30、9/17、10/1

 

山陽・山陰コース(周遊)

鳥取駅 【着】8:14 【発】8:31

東浜駅 【着】8:59 【発】12:45

運行日:6/23、7/7、7/14、7/21、7/28、8/4、8/25、9/1、9/8、9/15、9/22

 

※その他の運行情報はこちら

鳥取のおもてなし

山陽・山陰コース(周遊)で午前8:14に鳥取駅に停車したときには、地域の子供たちによる合唱や、駅構内での楽器演奏など様々なイベントが開催されました。

鳥取の伝統的なお祭「しゃんしゃん祭」で使用されるしゃんしゃん傘がたくさんの観光客を出迎えていました。

この傘を見ると、鳥取の夏を思い出します。

しゃんしゃん傘を持ったお姉さん達も瑞風を歓迎!

絵になりますね~。

しばらく瑞風ブームが続きそうです。

まとめ

テレビとは違った感じが味わえました。

生で見ると、迫力満点!!

人と夢を乗せる「走るホテル」はカッコ良すぎ!!!

一度は乗ってみたいですね。

輝きを放つ瑞風を、ぜひ自分の目に焼き付けてください!

 

※「瑞風」のHPはこちら

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2017 All Rights Reserved.