鳥取の魅力を発信するメディア

【道の駅 奥大山】江府町のドライブで立ち寄るならここ!大山開山1300年記念グルメを食べてきた -江府町

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

江府町にある「道の駅 奥大山」に行ってきました。

地元の特産物・加工品などの販売やお食事処もあるので、江府町観光の立寄りにおすすめです!

構内の様子や料理のメニューについて紹介していきます。

道の駅 奥大山の場所

住所は、「鳥取県日野郡江府町佐川908-3」。

江府IC入口正面の国道181号線沿いにある道の駅。

蒜山ICから車で10分です。

2015年4月にオープンした新しい道の駅。

ドライブの途中に気軽に立ち寄れる立地にあります。

構内の様子

構内は、右側がお土産コーナー「物産館ぶなの森マルシェ」、左側がお食事処「なないろ樫」です。

まずは物産館ぶなの森マルシェから紹介します。

地元の新鮮な野菜が並びます。

大山のブルーベリーパイや加工食品も人気!

ご当地ポテトチップスなど、お菓子も多く販売されていました。

レストラン La Spoon

平日にも関わらず、地元民や県外からのお客さんで賑わっていました。

込み時間には、料理ができるまで時間がかかることもあるそうです。

テーブル席とカウンター席の並ぶ開放的な店内です。

お冷やはセルフサービス。奥大山の水を使用しています。

メニューについて

大山開山1300年で盛り上がる大山。

道の駅 奥大山でも記念のメニューが考案されました!

その名も、DAISEN1300御膳!!

一日20食限定!値段も大山にちなんで1300円です。

人気の奥大山そばや濃厚ビーフカレーがあったり…

地元の大山ハーブ鶏を使用したからあげ定食などの人気メニューがあったり…

リーズナブルな定番メニューも!

地元の野菜を使用したサラダ冷やし中華。

暑い季節にピッタリです!

 

食後にほっと一息できるアフターコーヒーもおすすめ。

350円が200円になっていました!これはうれしいですね!!

DAISEN1300御膳を注文

メインの奥大山産そばは、大山と雲と太陽をイメージしたそうです。

大山おこわ、いなり寿司、天ぷら、小鉢、サラダ付きです。

※DAISEN1300御膳は、5月15日で終了しました。

のどごしがいいそばが絶品!

やっぱ暑い季節には冷たいそばが合いますね♪

大山おこわは食べやすくおにぎり風にしてありました。

こちらもしっかり味が染み込んでいます。

天ぷらは、天つゆでいただきます。

衣はサクサクで中はプリプリ!美味しくいただきました!!

江府観光やドライブでぜひ!

江府町観光でぜひ立ち寄ってほしい道の駅です。

ドライブで立ち寄れる立地でアクセスにも便利。

お土産からグルメまで満喫できますよ!!

詳細情報

道の駅 奥大山

0859-75-3648

〒689-4431 鳥取県日野郡江府町佐川908-3 

営業時間:道の駅 8:30~18:30 

HP:http://www.okudaisen.org/station/

 

レストラン La Spoon

営業時間:11:00~14:00 (喫茶・ソフトクリーム 9:30~17:00)

定休日:水曜

夜のお食事 18:00〜20:00(予約のみ)

※季節や不定期の変動あり お問い合わせ 0859-75-3648

 

直売所 みちくさ館

営業時間 9:00~17:00

定休日 年末年始(1月~3月は月・火・水 定休日)

TEL 0859-75-2032

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.