鳥取の魅力を発信するメディア

【金持神社】開運・金運アップで参拝者急上昇!?日野町の山奥にあるパワースポット -日野町

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

鳥取県日野町にある「金持神社」に行ってきました。

おそらく日本で一番縁起の良い名前の神社です。

開運・金運アップなどの神社として知られ、県内外から多くの人が訪れる、今や鳥取県の観光スポットとし定着しています。

僕もその運気にあやかりたいと思い、行ってみました。

金持神社の場所

住所は、「鳥取県日野郡日野町金持1490」。

グーグルマップで検索すると、金持神社札所(売店)の場所が表示されます。

駐車場は、売店の隣。金持神社は少し離れた場所にありますが、歩いていける距離です。

国道181号線を米子から日野に向けて進むと、金持神社の駐車場が見えてきます。

駐車場から100mほど手前に小さな橋があるので、この橋を渡ります。

橋の向こう側には参道入口の看板があります。

100mほど進むと金持ち神社に到着です。

金持神社について

金持という地名の由来は、この地方は昔、黄金より勝ると言われた「玉鋼」の産地で、鉄(てつ)のことを金(かね)と読んでいたことから、金の採れる谷を多く持つ郷「金持」と呼ばれるようになったと伝えられているそうです。

810年出雲の神官の次男が、伊勢神宮参拝のためにこの地を通りかかったところ、お守りとして身につけていた神前の根付の玉石が急に重くなりました。そして、この地に宮造りするように神夢があったので、宮造りしたと伝えられています。

出典:金持神社HP

実際に参拝してみた

鳥居の手前にある手水場。まずは手と口を清めます。

竜の口から水が出ているユニークな手水場です。

 

作法の手順の看板もあるので、分からない方でも手順通りに清めることができます。

石段は結構急な作りになっていました。

不安定になっている段もあるので、足元に注意しましょう。

授与所は神社の少し下の辺りにあります。

御神札(木札)、絵馬、御守の授与などの受付ができます。

神社には欠かせないおみくじ引けます。

金運を占うチャンス!ぜひ引いてみてください。

石段を登り終えると、金持神社拝殿に到着。

以前は紫色の幕そうですが、現在は黄色になっています。

賽銭箱も新しくなっているそうです。

参拝者急増で、神社自体もいろいろリノベーションしているみたいですね。

記念写真を撮る方も多かったです。

周辺には、パラソル付きのベンチも。

金運を願った絵馬もたくさんありました。

やっぱり皆さんお金ほしいみたいです(笑)。

神社の裏にもズラリ!!

周りの木々から木漏れ日が立ち込み、幻想的でしたね。

自然も素敵で、天気が良い日は抜群に癒されます。

皆さんもぜひ参拝してみてください!

まとめ

自然豊かな日野町の山奥で、人気のパワースポットを満喫できました。

心清らかに祈願すれば、運気上昇するかも!

ぜひ行ってみてください!!

詳細情報

金持神社

〒689-4512 鳥取県日野郡日野町金持1490

金持神社のHP:http://kanemochi-jinja.net

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.