鳥取の魅力を発信するメディア

【HAKUSEN(ハクセン)】東郷湖を眺めながら楽しめる!時間を忘れてゆっくりくつろげる穴場カフェ -湯梨浜町

2018/09/26
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

湯梨浜町にある東郷湖の景色を一望できるカフェ「HAKUSEN」に行ってきました。

JR松崎駅から徒歩3分の場所にあるカフェで、東郷湖を眺めながら時間を忘れてしまうほどゆっくりできる空間です。

こだわりのケーキやクッキーなどのスイーツが楽しめる湯梨浜町で人気の穴場カフェです!

HAKUSEN(ハクセン)の場所

住所は、「鳥取県東伯郡湯梨浜町旭127-2」。

JR松崎駅から徒歩で行く場合、駅からまっすぐ進み、国道22号線まで向かいます。

国道まで出ると東郷湖はすぐそこです。

そのまま道路を渡り、まっすぐ進むと到着です。

奥に見える白い建物がハクセンです。

ちなみに、道路を右に100mほど進むと、以前とっとりのーとで紹介した「ぱにーに 湯梨浜店」があります。

参考記事:カフェ&足湯のパン屋!「ぱにーに 湯梨浜店」 -湯梨浜町

白を基調としたスポーツ施設のような外観。

雨風が激しい立地なので、若干錆びついていますが、それもある種味ですね!

ここのカフェはランチタイムがありません。

販売ブースとカフェが一緒になったケーキと日用品販売のお店です。

営業時間も短いので、予めチェックしておきましょう!

店内の様子

癒しのBGMが流れる落ち着いた空間。

あえていろんな色や形の家具を並べることで、親しみやすい自宅のような雰囲気になっています。

各テーブルには他のお客さんの迷惑にならないように撮影時の注意事項が置いてあります。

写真を撮る際は、周りに配慮しましょう。

併せて置いてあるのがコーヒー用の砂糖。

オシャレな缶に入れてありました。

書斎のような空間と東郷湖の景色

オシャレなインテリアと本が並ぶ店内。見ているだけで癒されます。

倉吉にこんな穴場カフェがあるなんて驚きでした!!

まるで書斎のように並べられたたくさんの本。自由に読むことができます。

窓からは東郷湖と湯梨浜の街並みが一望できます。

時間を忘れてぼーっと眺めていたいくらい癒されました。

ケーキとコーヒーが愛称抜群!

カフェを希望の方は、玄関左横のショップで会計を済ませます。

テリーヌショコラとコーヒーを注文。

ケーキはその日によって異なります。

詳しくはハクセンのFacebookなどでチェックしてみてください。

お皿の割りに小さめだったので、ゆっくり味わっていただきましたw

塩のしょっぱさとチョコの甘さが絶妙です!

夕暮れ時だったので、カフェ気分にしたるにはちょうど良いサイズでした。

もちろん、コーヒーとも愛称抜群です!!

現実逃避したいときにまた行きたいですね。

友達や恋人とぜひ!

店内はそれほど大きくないので、友達2~3人や恋人と行くのがおすすめです。

東郷湖を一望できるオシャレな店内とカフェを満喫すれば、SNSにも載せたくなるかも!

JR松崎駅からも近いのでアクセスにも便利です。

ぜひ行ってみてください!

店舗情報

HAKUSEN(ハクセン)

0858-32-1033

〒689-0713 鳥取県東伯郡湯梨浜町旭127-2

営業時間:13:00~17:30

定休日:月曜日、日曜日、祝日

駐車場:有

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.