鳥取の魅力を発信するメディア

【グレイン】琴浦のB級グルメ「あごカツカレー」が味わえるレストラン -琴浦町

2019/01/11
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

琴浦町の国道9号線沿いにあるレストラン「グレイン」に行ってきました。

琴浦町のあご(トビウオ)を使用したB級グルメ「あごカツカレー」が人気のお店。

米子方面まで伸びる山陰道が開通してから、あまり通らなくなった国道9号沿いで見つけたおすすめのレストランです。

グレインの場所

住所は、「鳥取県東伯郡琴浦町八橋392-2」。

国道9号線を米子方面へ向かって進むと、右側に鳥取名物「ふろしきまんじゅう」の本店「山本おたふく堂」が見えてきます。

山本おたふく堂のちょうど右側がグレインです。

大きな看板も見えるので、分かりやすいです。

鮮やかな水色のレストラン。道路からも目立つオシャレな外観です。

店内の様子

テーブル席が並ぶ自宅のような店内。

こじんまりとした落ち着いた空間です。

メニューについて

ハンバーグ料理や魚料理、地元の東伯和牛を使用した肉料理など、本格的な洋食が味わえるメニュー内容です。

特に琴浦名物のあご(トビウオ)を使用したB級グルメ「あごカツカレー」は、グレインの人気メニュー。

単品・サラダ付・サラダ、コーヒー付の中から選べます。

子供に人気なパスタやオムライスなどもあるので、家族揃って楽しめますよ。

アルコール類も充実しているので、ちょっとした飲み会などにもおすすめです。

B級グルメ「あごカツカレー」を食す

あごカツカレーのサラダ付(890円)を注文。

たっぷりのカレールウの上に、あごカツとトマト・ブロッコリーをトッピング。

綺麗な盛り付けです。

あごカツは外がサクサク、中はあごの旨味が凝縮していました。

トンカツとは違い、魚のすり身の風味が強かったですね。

ボリュームがあって食べ応え十分でした。

ごはんとの相性も抜群ですね。

少し甘めのカレールウがよく合います。

カレーに使用する調味料も用意されています。

ちょっと味を辛くしたい方は、スパイスやソースを使いましょう!

琴浦で洋食グルメを味わうならここ!

琴浦町の国道9号線沿いで見つけた地産地消のレストラン。

琴浦の洋食店と言えばここ。観光のドライブ途中に立ち寄るのにおすすめのお店です。

ぜひ行ってみてください!

店舗情報

グレイン

0858-52-1211

〒689-2301 鳥取県東伯郡琴浦町八橋392-2

営業時間:11:00~16:00 17:30~22:00

定休日:水曜

駐車場:あり

この記事を書いている人

げんき
げんき
鳥取県出身。
人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。
趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。
この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© とっとりのーと , 2019 All Rights Reserved.