鳥取の魅力を発信するメディア

【おさかなダイニング ぎんりん亭】鳥取の神話が丼で登場!白兎名物「うさぎ三段跳び丼」を食す -鳥取市

2018/04/16
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

鳥取市の道の駅神話の里白うさぎの2階にあるおさかな「ダイニングぎんりん亭」。

鳥取の神話”因幡の白兎”をモチーフにした海鮮丼「うさぎ三段跳び丼」を食べてきました。

周辺には、以前紹介した白兎神社もあり、観光したあと立ち寄ることもできるのでオススメです。

参考記事:うさぎに恋愛祈願!?縁結びのパワースポット「白兎神社」 -鳥取市

ぎんりん亭の場所について

住所は、「鳥取県鳥取市白兎613」。

鳥取空港から車で約10分。

国道9号線沿いにある道の駅「神話の里 白うさぎ」の中にあるお店です。

ぎんりん亭は2階です。

道の駅の様子

1階は、お土産コーナー、スイーツ販売、軽食コーナーなどがあります。

神話の里にちなんだぬいぐるみやストラップも!

お土産コーナーも充実。

白うさぎのたくさんの種類のパッケージが並びます。

2階は海鮮レストラン「ぎんりん亭」。

縦長の暖簾が目印。

入口前にもメニュー表があるので、確認できます。

店内の様子

店内は、日本海が一望できる海側の特等席がズラリ!!

神話の里で海を眺めながらのランチなんて贅沢すぎます。

暖簾がかかった座敷も完備。

端から端まで席で埋まっていて約200席という規模です。

窓からは日本海の絶景が広がっています。

メニューについて

入口前にあるメニュー表で確認。

日替わり定食、丼もの、会席など、地元の海の幸を使った料理がメイン。

神話の里にちなんだメニューもユニークで、人気メニューです。

中でも人気なのが「うさぎ三段跳び丼」。

海の幸をふんだんに使った丼に、天ぷら、茶碗蒸し、小鉢、味噌汁付きでボリューム満点な料理です!

女性にオススメなのが「やかみひめ膳」。

地元の食材をサッパリとしたテイストで仕上げた海鮮カルパッチョをはじめとする、ヘルシーな構成になっています。

神話の里から生まれたうさぎ三段跳び丼

お目当てのうさぎ三段跳び丼を注文。

盛り付けがすごく綺麗です!!

たっぷりの2種類のイカ、左右にはイクラ、中央には大根とニンジンがうさぎの形に切ってあります。

うさぎが跳ねているようなイメージを再現。

まさに童話にあるワンシーンを見ているようでした!

可愛らしいうさぎの形をしたニンジン。

鳥取ならではのおもてなしがいいですね!

醤油をかけて混ぜていただきます。

鮮度抜群の海の幸が、口いっぱいに広がります。

イカのコリコリ感やイクラのプチプチ感など、場所によって様々な味と食感が楽しめますよ!

天ぷらは、お塩がかかっていてちょうどいい塩加減。

その他、小鉢、味噌汁付きというなんともボリューミーな定食!!

満腹になりました!

まとめ

いかがでしたか?

神話の里ならではのおもてなし料理。

ユニークさも取り入れたボリューム満点の料理でした。

国道9号線沿いにあり、しかも道の駅内にあるレストランなので、交通アクセスやお土産購入に便利です!

ぜひ行ってみてください!!

店舗情報

おさかなダイニング ぎんりん亭

0857-59-1223

〒689-0206 鳥取県鳥取市白兎613 道の駅神話の里白うさぎ2F

営業時間:11:00~22:00

定休日:無休

駐車場:有(道の駅駐車場)

この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とっとりのーと , 2018 All Rights Reserved.