鳥取の魅力を発信するメディア

【アベ鳥取堂】鳥取が誇る名物駅弁「かに寿司」。年中カニが満喫できる老舗 -鳥取市

2019/06/24
 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

鳥取の名物駅弁「かに寿司」をご存知ですか?

鳥取駅構内で購入することができるかに身をたっぷり使用した駅弁。

昭和27年からアベ鳥取堂が販売しています。

カニ寿司を駅弁として商品化したのは、全国でもアベ鳥取堂が初めてだそうです。

今回は、そんなアベ鳥取堂についてご紹介します。

アベ鳥取堂の場所

住所は、「鳥取県鳥取市東品治町111-1」。

鳥取駅構内にある弁当屋さん。

駅の南口から入ってすぐ右側にあるお店です。

明治43年に菓子製造や食料品の小売などを主に創業し、昭和18年に当時の日本国有鉄道より許可を得て、駅弁屋を開業しました。

販売している駅弁・お土産

駅弁は、一番人気の元祖かに寿司をはじめ、あご寿し、山陰さば寿しなど、地元の食材を使用した駅弁などが勢揃いしています。

観光などで訪れた人にとっては嬉しいおもてなしですね。

さらに、少しですが鳥取ならではの特産品や地酒なども販売されていましたね。

鳥取名物「元祖かに寿司」を実食

元祖かに寿し(1200円)を購入。

海を思わせる青色をバックに、立派なカニがデザインされたインパクトあるパッケージ。

パッケージを開けると、さらに弁当箱が入っています。

元祖かに寿しのフタを開けると…

どーーーん!!!

カニの身がぎっしり敷き詰められた贅沢な弁当です。

ちなみに、使用されているカニは、冷凍保存されているので、年中満喫できるそうです。

地元の漁港で水揚げされたカニを使用した弁当を堪能。

どこをとってもカニの風味が口に広がる贅沢さ。

昆布と奈良漬け付で、一緒に食べるとまた違った美味しさを楽しめます。

味の酢飯も効いてて美味しかったです!

鳥取で駅弁を満喫したいなら「かに寿し」

鳥取駅で食べれる鳥取名物「かに寿し」。

観光の帰りの際やお土産などを見るついでに、一緒に購入できる手軽さが魅力です。

鳥取観光などで、「駅弁が食べたいっ!」って方はぜひ食べてみてください!!

 

関連記事はこちら↓

鳥取駅から徒歩3分!「すなば珈琲」について -鳥取市

【スーパー居酒屋 鳥取 だいぜん】海鮮丼が680円で味わえるお店!鳥取駅周辺のおすすめ居酒屋 -鳥取市

【すなば珈琲 ホープスター店】鳥取駅から近くて便利!ホテルの中でいただく本格ランチ -鳥取市

店舗情報

アベ鳥取堂 鳥取駅 南売店

080-2924-2793

鳥取県鳥取市東品治町111-1

営業時間:6:00〜19:00

定休日:無休

駐車場:なし(周辺のパーキングを利用)

この記事を書いている人

げんき
げんき
鳥取県出身。
人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。
趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。
この記事を書いている人 - WRITER -
げんき
鳥取県出身。 人との繋がりを大切にし、鳥取の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでブログを開設。 趣味はマジックで、たまにマジシャンとしても活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© とっとりのーと , 2019 All Rights Reserved.